読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南インド、ケララでかなりveggyなhealthy life

インド人に嫁いだ日本人から、読んだ方が「私もインドに行ってみたい!」って気分になるような情報を発信してきます。

お気に入りのベジタリアン専用オーガニックレストラン。in トリバンドラム(Naturopathic food restaurant in Trivandrum)

食べ物(food) インド生活 (Life in india)
インドの道を通るとあちらこちらに,Hotel の看板が見られます。
インドではレストランのことをホテルって言います。なんとも紛らわしい。。。
 
だから、インド人に「どこのホテル行ってきたの?」って言われたら
それは、「どこでランチしたの?」または「どこでディナー食べたの?」って意味です。
 
今日はトリバンドラムにあるお気に入りのレストランをご紹介。
英語学校や今習い事をしている場所の近くにあるから、今はほぼここでランチしてます。お気に入りでもあるし、実際、旦那アヌーからここ以外の知らないレストランでは食べるなと言われているのですが。。。
 
パタヤム(Pathayam) 
 
アーユルヴェーダに基づいた、ベジタリアン専用のオーガニックレストラン。
レストラン内にはたくさんの健康志向のメッセージが。
キーワードは「食べ物は薬、薬は食べ物」。
日本でも少し流行ってきているような印象がしますが、オーナーはナチュロパシー(自然療法)のドクターです。
 

f:id:misopurin:20170108181524j:plain

 
・フルーツサラダ(バナナジュース付き)・・・100ルピー(170円)
これ、見かけよりかなりボリュームあってすごいお腹が一杯になるんです。
スイカ・パパイヤ・バナナ・ざくろ・パイナップル・グアバ・デーツ・オレンジ・ココナッツが入ってます。
 

f:id:misopurin:20170108181340j:plain

 

・チャパティセット・・・80ルピー(150円)
スープ、パヤサム(デザート)付き

f:id:misopurin:20170108181453j:plain

 

・ミールス(ランチセット)・・・110ルピー(190円)
スープ、パヤサム(デザート)付き

f:id:misopurin:20170108183348j:plain

 

チャパティセット、ミールスのカレーとライスは食べ放題です。

 

インド生活が1年にもなって、金銭感覚がインドに慣れてきた私は、平均50ルピーでミールス(ランチ)が食べられるところを知ってしまうと、この100ルピーのランチをちょっと贅沢って思うようになってしまった。( ;∀;)

(東京生活に戻れるか不安・・)

ここは、全部オーガニック食材で、組み合わせもよく考えられていて、良心的なレストラン。スタッフのサービスもグッドです。

いざこうやって、日本円で書くと、あれっ、これすっごい安いですね!?(笑)

でも、このランチはすっごくお腹がいっぱいになりすぎるから、常連の私は時々、「チャパティ1枚とカレー1つ」っというオーダーをします。

すると、顔なじみのスタッフがこっそりチャパティを1枚追加してくれて、この「チャパティ2枚とカレー1つ」が私の定番になり始めてます。ちなみに50ルピー。

 

このランチのカレーはアユールヴェーダに基づき、すべての味覚(辛味、甘味・・・)が揃えられていて、食事の際はお水は出されません。

アーユルヴェーダでは食事中に水分を取ると胃酸が薄められて消化力が弱まるとされています。

 

アユールヴェーダの観点というより、ナチュロパシーの観点からすすめられて時々飲むのは、これ。ウィートグラス、小麦若葉のジュース。海外セレブの中でも流行っていて、すごいデトックス作用があるとか。

 

f:id:misopurin:20170108185816j:plain