読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南インド、ケララでかなりveggyなhealthy life

インド人に嫁いだ日本人から、読んだ方が「私もインドに行ってみたい!」って気分になるような情報を発信してきます。

Varkala beach(ヴァルカラ ビーチ)

観光スポット(Sightseeing)

週末は、トリバンドラムで日本語教師としていてインド生活は3年になるというお友達と、3人でヴァルカラビーチへ。家からバスや列車で1時間のところにある、お気に入りの場所。(列車だと200円、バスだと400円くらいで行ける)

 

 

サンセットを狙って、6時にカフェに到着。市内ではあまりお酒を飲むことが出来なくても、外国人の観光客の多いここではお酒が飲めます。(私はお酒飲めませんが。。)

この季節は、たくさんの観光客(主に欧米の人)でビーチも賑わいます。

f:id:misopurin:20160201195526j:plain

f:id:misopurin:20160201195128j:plain

 

私:「今日泊まる場所は?」

彼:「現地で適当に決めよう!」

私:「適当って

 

。。。(ちょっとイラっ)」

お友達もいるのに、こういう無計画なことがあんまり好きじゃない私。。でも、最終的にななんとか帳尻を合わせてくれるインド人。。。インド。仕方ない。。。任せよう。

 

行きつけのお店に尋ねたり、前回行ったアーユルヴェーダの先生に尋ねたり。。。

 

結果、口利きの割引もあって1000ルピー(約1800円)で素敵なお部屋を確保。

いいじゃーん!

f:id:misopurin:20160201200501j:plain

f:id:misopurin:20160201200707j:plain

 

翌朝6:00、昨夜合流した彼のインド人のお友達から電話。

友達:「ビーチ来てるよ!すぐにおいでよ!朝日が気持ちいいよ〜」

夜遅くまでしゃべって食べた割に元気が良い。しかも頼んでもないのにこのモーニングコール&誘い。。。(=.=;)

半分仕方なしに、10分後友達も巻き込んで3人でビーチへ。

 

なんと、昨日の夕方は大半の欧米人が占めていたビーチに、大量のインド人が!

波打ち際と走るおじさん、クリケットする若者、座って海を眺めてる家族。海に入って騒ぐ少年たち。

水着のコンセプトがわからないという(?)インド人は普段の服のまま、海に入る。

欧米の人は、その騒ぎの中、ヨガをしたり、瞑想をしたり。「気が散りませんか?」と言いたくなるけど、その隣では笑いヨガをする観光客グループも。

早朝のビーチは、私の寝ぼけた顔と体を一瞬で目覚めさせるほど、活気があった。

それぞれのスタイルで、healty lifeを過ごしてますね!

f:id:misopurin:20160201202311j:plain

 

お昼は、Bohemian Masara art cafeで、150ルピーでランチビュッフェ。

オーガニックのベジタリアン料理がメイン。ここでは、アーユルヴェーダのトリートメントも、ヨガのレッスンも受けられます。

 

f:id:misopurin:20160201203101j:plain

f:id:misopurin:20160201203129j:plain